当社について-当社のチーム


マネジメントチーム



GUILLAUME JUGE、社長兼CEO

Guillaumeは、会社経営と事業開発で25年の経験を持ちます。
国際的な上場企業に12年間務めた後、2006年に常務取締役としてKayentisに入社し、2013年に社長兼CEOに就任しました。 彼はeCOAとペイシェントエンゲージメント戦略を開始し、Kayentisをこの分野のグローバルプレーヤーへと押し上げました。
彼は、会社の成長とスタッフの熱意の両方を推進する重要な要因として、意欲的な企業社会責任ポリシーに尽力しています。


ESTELLE HAENEL PharmD PhD、メディカルディレクター

メディカルディレクター Estelleは、トップ5の製薬バイオテクノロジー企業(主にファイザー)において、前臨床試験及び臨床研究の両方において20年以上の経験を有しています。 複数の治療領域において第I相から第IV相までのプロジェクトを統率し、臨床科学と臨床業務における確かな経験と、規制環境の複雑さに対する深い理解を備えています。 2019年5月、彼女はメディカルディレクターとしてKayentisに入社しました。


ESTELLE BONELLI、COO

Estelleは、実務及びプロジェクト管理で15年の経験を持つエンジニアです 彼女は2006年初頭にKayentisに入社し、Kayentis eCOAソリューション、Clin’Formの構築に貢献しました。 2012年、プロジェクトとKayentisの成長をサポートする運営サービスを開発するため、COOに任命されました。


LAURENCE FAYAND, CFO

Laurenceは、コンピュータ業界、マイクロ電子、自動車、製薬など、様々なビジネス部門で25年以上の財務経験があります。 大規模な国際グループ(E&Y及びHP)で管理職を務めて確固たる財務キャリアを確立した後、CEO及び運営チームを支えて起業から新規上場にこぎつけ、投資家及び株主との信頼関係を構築するに至った経験があります。 彼女は、2020年3月にCFOとしてKayentisに加わりました。


LAETITIA GERVAIS、品質・規制関連業務部門責任者

Laetitiaは、小規模な成長企業における薬事及び品質管理で15年の経験があります。 彼女は、規制の多い分野での経験と専門知識を備えています。


ERIC ROETS、ソフトウェアエンジニアリング部長

Ericは、ソフトウェアの開発や管理に関する優れた経験を持ちます。 彼は、スタートアップ企業と多国籍企業の両方で務めています。 13年間、国際ソフトウェア・エディタのマネージャー兼プロダクト・リーダーを務めた後、2018年3月にKayentisに入社しました。


JEAN-MICHEL COMBE、戦略マーケティング・CSRマネージャー責任者

Jean-Michelは、主にHewlett-Packardで25年の研究開発経験を持ち、新しい事業の創出にも携わっていました。 2006年に研究開発マネージャーとしてKayentisに入社し、現在戦略的マーケティングを管理しています。


FLORAN BECCLIN、ITマネージャー

Florianは2008年にソフトウェアエンジニアとしてKayentisに入社しました。 ITに対する関心を高め、後にソフトウェアエンジニアとITプロジェクトマネージャーを兼務し、2017年にIT部門の長に就任しました。


VERONIQUE DERIAT、人事部門責任者

Véroniqueは、大規模な国際グループでの22年の人事経験に加え、スタートアップ及び共同事業の経験があります。 2016年1月、彼女は人事ディレクターとしてKayentisに入社し、会社とその社員の能力開発に人事サポートを提供しています。


CELINE HOLLINGER、マーケティング・コミュニケーションディレクター

Célineはライフサイエンス業界で15年以上の通信の経験があります。 彼女は、トップファーマや革新的なヘルスケア企業(特にMedtechとBiotech)での通信を10年以上にわたって支え、ヘルスケアコミュニケーションエージェンシーを共同設立し、経営してきました。 彼女は2019年4月にマーケティング&コミュニケーションディレクターとしてKayentisに入社しました。

当社のパートナー


品質、サービス、業績において世界的リーダーとなるため、当社は主要関係者とのパートナーシップを築いてきました。 当社は、CRO、患者団体、医療機器プロバイダー、その他の関係者の方々とのパートナーシッププログラムを構築し、お客様にさらなる価値とサービスを提供しています。

お客様はCRO、患者団体または医療機器会社ですか?

取締役会



JEAN-LUC LÉNART、会長

Jean-Lucは、テクノロジー部門(ATOS、Axime、CEGID、Altares Duns & Bradstend)で幅広い管理経験を持ち、コーポレートファイナンスも実践しています。 数年間の投資銀行取引を経て、Jean-Lucは現在、投資家及び独立取締役として個人の活動に集中しています。 彼はまた、特にプライベート・エクイティ・ファンドに関わる一般管理コンサルタントでもあります。


CHANTAL PARPEX、メンバー

医学部門で10年間務めた後、Chantalは医薬品業界で20年にわたり上級管理職を務め、Gemini Consultingの医療部門でコンサルタントを務めました。 彼女は、早期の生命科学基金であるBioamを設立、運営しました。 2004年からInnovation Capitalの社長を務めた後、2016年に2社の合併によりLBO Franceに入社しました。


CEDRIC BERGER、メンバー

Cedricは、12年間プライベート・エクイティ投資家として働いています。 3iにて財務でのキャリアをスタートさせた後、UI Gestionに入社し、そこで医療業界に焦点を当てました。 その後、ArchiMedを設立してから、Extensチームを投資パートナーとして統合しました。 彼は、新しい機会の分析、取引のプロセスフローの整理及び被投資者の支援を担当しています。 以前は、CAC40グループであるSchneider Electric及びAlstomのマーケティング及び戦略部門で勤務していました。


FRANCK NOIRET、メンバー

Franckは、LBO Franceの経営責任者であり、デジタルヘルス分野でトップの投資家です。 2016年にLBO Franceに入社する前は、EBRDとSociete Genelaleとの銀行取引での国際的なキャリアを積んだ後、15年以上にわたってInnovation Capitalの一般パートナーであり、Apax Partnersのディレクターを務めていました。


PIERRE CASSE、メンバー

Pierreは、企業とその役員との監査及びコンサルタント業務で40年の経験を有しています。 2010年以降、KCEコンサルタントの社長兼CEOを務めており、投資コンサルタント及び独立取締役として勤務しています。