当社について-当社のチーム


マネジメントチーム



GUILLAUME JUGE、社長兼CEO

Guillaumeは、会社経営と事業開発で25年の経験を持ちます。
国際的な上場企業に12年間務めた後、2006年に常務取締役としてKayentisに入社し、2013年に社長兼CEOに就任しました。 彼はeCOAとペイシェントエンゲージメント戦略を開始し、Kayentisをこの分野のグローバルプレーヤーへと押し上げました。
彼は、会社の成長とスタッフの熱意の両方を推進する重要な要因として、意欲的な企業社会責任ポリシーに尽力しています。


ESTELLE HAENEL PharmD PhD、メディカルディレクター

メディカルディレクター Estelleは、トップ5の製薬バイオテクノロジー企業(主にファイザー)において、前臨床試験及び臨床研究の両方において20年以上の経験を有しています。 複数の治療領域において第I相から第IV相までのプロジェクトを統率し、臨床科学と臨床業務における確かな経験と、規制環境の複雑さに対する深い理解を備えています。 2019年5月、彼女はメディカルディレクターとしてKayentisに入社しました。


ESTELLE BONELLI、COO

Estelleは、実務及びプロジェクト管理で15年の経験を持つエンジニアです 彼女は2006年初頭にKayentisに入社し、Kayentis eCOAソリューション、Clin’Formの構築に貢献しました。 2012年、プロジェクトとKayentisの成長をサポートする運営サービスを開発するため、COOに任命されました。


LAURENCE FAYAND, CFO

Laurenceは、コンピュータ業界、マイクロ電子、自動車、製薬など、様々なビジネス部門で25年以上の財務経験があります。 大規模な国際グループ(E&Y及びHP)で管理職を務めて確固たる財務キャリアを確立した後、CEO及び運営チームを支えて起業から新規上場にこぎつけ、投資家及び株主との信頼関係を構築するに至った経験があります。 彼女は、2020年3月にCFOとしてKayentisに加わりました。


ERIC ROETS、ソフトウェアエンジニアリング部長

Ericは、ソフトウェアの開発や管理に関する優れた経験を持ちます。 彼は、スタートアップ企業と多国籍企業の両方で務めています。 13年間、国際ソフトウェア・エディタのマネージャー兼プロダクト・リーダーを務めた後、2018年3月にKayentisに入社しました。


JEAN-MICHEL COMBE、戦略マーケティング・CSRマネージャー責任者

Jean-Michelは、主にHewlett-Packardで25年の研究開発経験を持ち、新しい事業の創出にも携わっていました。 2006年に研究開発マネージャーとしてKayentisに入社し、現在戦略的マーケティングを管理しています。


VERONIQUE DERIAT、人事部門責任者

Véroniqueは、大規模な国際グループでの22年の人事経験に加え、スタートアップ及び共同事業の経験があります。 2016年1月、彼女は人事ディレクターとしてKayentisに入社し、会社とその社員の能力開発に人事サポートを提供しています。


CELINE HOLLINGER、マーケティング・コミュニケーションディレクター

Célineはライフサイエンス業界で15年以上の通信の経験があります。 彼女は、トップファーマや革新的なヘルスケア企業(特にMedtechとBiotech)での通信を10年以上にわたって支え、ヘルスケアコミュニケーションエージェンシーを共同設立し、経営してきました。 彼女は2019年4月にマーケティング&コミュニケーションディレクターとしてKayentisに入社しました。

当社のパートナー


品質、サービス、業績において世界的リーダーとなるため、当社は主要関係者とのパートナーシップを築いてきました。 当社は、CRO、患者団体、医療機器プロバイダー、その他の関係者の方々とのパートナーシッププログラムを構築し、お客様にさらなる価値とサービスを提供しています。

お客様はCRO、患者団体または医療機器会社ですか?

取締役会



JEAN-LUC LÉNART、会長

Jean-Lucは、テクノロジー部門(ATOS、Axime、CEGID、Altares Duns & Bradstend)で幅広い管理経験を持ち、コーポレートファイナンスも実践しています。 数年間の投資銀行取引を経て、Jean-Lucは現在、投資家及び独立取締役として個人の活動に集中しています。 彼はまた、特にプライベート・エクイティ・ファンドに関わる一般管理コンサルタントでもあります。


CHANTAL PARPEX、メンバー

医学部門で10年間務めた後、Chantalは医薬品業界で20年にわたり上級管理職を務め、Gemini Consultingの医療部門でコンサルタントを務めました。 彼女は、早期の生命科学基金であるBioamを設立、運営しました。 2004年からInnovation Capitalの社長を務めた後、2016年に2社の合併によりLBO Franceに入社しました。


CEDRIC BERGER、メンバー

Cedricは、12年間プライベート・エクイティ投資家として働いています。 3iにて財務でのキャリアをスタートさせた後、UI Gestionに入社し、そこで医療業界に焦点を当てました。 He then founded ArchiMed before integrating Extens team as an Investment Partner. 彼は、新しい機会の分析、取引のプロセスフローの整理及び被投資者の支援を担当しています。 以前は、CAC40グループであるSchneider Electric及びAlstomのマーケティング及び戦略部門で勤務していました。


FRANCK NOIRET、メンバー

Franckは、LBO Franceの経営責任者であり、デジタルヘルス分野でトップの投資家です。 2016年にLBO Franceに入社する前は、EBRDとSociete Genelaleとの銀行取引での国際的なキャリアを積んだ後、15年以上にわたってInnovation Capitalの一般パートナーであり、Apax Partnersのディレクターを務めていました。


PIERRE CASSE、メンバー

Pierreは、企業とその役員との監査及びコンサルタント業務で40年の経験を有しています。 2010年以降、KCEコンサルタントの社長兼CEOを務めており、投資コンサルタント及び独立取締役として勤務しています。