当社について


eCOAは当社の専門知識の中核にある

Kayentisは、治験における患者様の電子データ収集の専門家として、2003年より臨床開発に携わり、患者様と施設の皆様の両方の為に治験データの収集を簡略化するべくスポンサー様及びCRO様をご支援しています。 Kayentisは、あらゆる治験のニーズに合わせて調整可能な幅広いeCOAソリューションをご提供します。 治験の質を改善するための新たな視点を提供することにより、患者様のご協力とコンプライアンスを最大限に高めるソリューションをご提供します。

当社のミッション

スポンサー様とCRO様にご提供するソリューション、サービス及びデータベースの品質を通して、当社は臨床研究の信頼性に貢献し、人の健康改善にも貢献します。

幅広い治療領域での16年のeCOA経験

eCOAは、画一的なソリューションではありません。多くの治療領域、関連するニーズ、要件、課題、規制など、複雑な問題が関わっています。

当社は、自らの経験とeCOAソリューションの高度な柔軟性により、お客様の治療領域、臨床開発ステージ、患者集団に合わせたご対応が可能です。

また、がん、希少疾患、免疫学、眼科などの治療領域や小児の患者様などの対象集団に特化した医療機器に接続して、お客様のデータ収集の最適化を図ることも可能です。

DISCOVER OUR CASE STUDIES BY THERAPEUTIC AREAS

当社のグローバル対応性と現地の運営チーム

当社は、プロジェクト管理とデータマネジメント能力を備える、世界3カ所(米国、欧州、アジア)の運営拠点を持ち、お客様の運用チームに可能な限り近づくことが可能です。

 

ソートリーダーシップ

当社は、ソリューション及びサービスの範囲を継続的に改善するために、治験の主要な関係者様をご支援し、多様な協会と協力することに努めております。

当社は、治験の将来性を高め、進行中の科学研究に貢献するべく、ePROコンソーシアムに関わっています

また、施設協会や患者協会とも定期的に連携しています。

当社のワークショップ・ユーザーテストに参加する

当社の体験